町内自治会で隣の家を飛ばす理由...

外国人 日々の暮らし

予報どおりの寒波がきてます、お昼過ぎから風が強く雪が舞って寒いです。

こんな時は、カラダを温めに行こうと、、

今年初めて岩盤浴に行ってきました。

年末挟んでの3週間ぶりです。

閉店のお知らせがきまして、ビックリ!メールでした。

従業員の方が、もしかしてオーナーが代わるだけで継続するかも、

との話でした。

しかし、コロナなので決めかねているようです。

 

コロナ影響で、お店を畳む人が多いと思えば、これから起業する人が

いるのは現実。

ある意味、起業は業種によってはチャンスなのでしょうか?

行動岩盤浴店に掛かっている今日の言葉

 

 

本題は、

 

隣の家族は外国人

以前にも書いたが、去年の8月に引っ越してきた外国人家族。

未だに奥さんと顔を見ても、話したことがありません。

外国人

去年は、私が町内の役をして今年3月で任期が終わります。

順番でいくと、次は隣の外国人家族です。

ひとつ問題が。

役をやってもらえますか?と聞きに行くと、

ダンナさん、奥さん、成人している娘さん2人がいますが、

スポンサーリンク

娘さんしか流暢な日本語が話せない。と、

ひとりの娘さんに言われました。

たぶん2人とも日本で育ったのか?

お母さんは、日本語がほとんど話せないので町内の役はできないと。

今年の人の名前を書いて提出をするので、期限が迫ってきてます。

しょうがない、な、と。

飛ばして次の人にと思いきや、勝手に私が決めたら何を言われるか分かりません。

私より長く住んでいる町内のボスといわれる人に聞きに行きました。

簡単に、「飛ばせばいいんじゃない?」と言われました。

次の人は、OKしてくれるでしょうか?

取り敢えず、聞きに行きました。

この方は、外国人家族より早めに越して来てます。

若い夫婦ですが、一つ返事でOKしてくれました。

 

今年はコロナ禍でお祭りの行事がほとんどなく、町内の人達と話す機会がなかった。

みんなが納得してくれたらいいのですが、中にはそう思わない人もいるかも?

決める期限が迫ってきているので、一軒一軒聞けませんがOKしてくれたので

良かったです。

まぁ、町内のボスがいいというなら、外国人家族は飛ばしますが。

話せないならしょうがないですし、今回は飛ばしても10年に1度しか回ってきませんから。

次、回ってきたらその頃には、ご近所付き合いもできていて

やってもらえることを期待します。

こんな事をいったら軽薄そうに思うかもしれないですが、去年はコロナで行事がほとんど潰れたので、私的には楽でした。

今年もどうなることやらですが、コロナが早く終息することを願ってます。

コロナ渦で町内の人付き合いも、希薄になってきていますね。

この家族の不思議に思う事が、一つあります。

8月の暑い時期に引っ越してきて、真冬の今まで

一度も、窓を開けたことがなく、すべての雨戸を締めっきりにしてます。

日本語が話せない奥さんが、警戒しているのか分かりませんが...

お隣を見守っていきたいと思います。

大きなお世話ですね (笑)

タイトルとURLをコピーしました