家で簡単、お抹茶を点てる...

日々の暮らし

 

昨日から底冷えですが、

暦では大寒なんですね。

寒くなるとお抹茶を頂きたくなります。

夏はどうしても暑いので、点てる気になれないのですが...

お抹茶はカラダにもいいし、至福のひと時を感じられます。

 

 

家で簡単に、大きめの茶碗スプーン茶筅(安いもので1000円以内)お抹茶があれば気軽に点てれます。

参考までにどうぞ

 

お薄茶(おうすちゃ)の点て方

25年前の道具です。

織部焼の茶碗、茶杓、当時習っていた先生から頂いた茶筅。

最近スーパーで買った500円のお抹茶は、京都宇治茶。

抹茶

①茶碗に茶筅とお湯を入れ温めます。
茶筅は穂先を柔らかくし、折れないためです。

 

 

 

 

②お湯を捨て、ふきんで茶碗全体を拭きます。

 

 

 

 

③茶杓で2杯半入れます。
スプーンの場合は1杯。
お好みでいいです。

 

 

スポンサーリンク

 

④お湯を入れます。
お湯は80㏄。
お湯の量加減で薄く、濃くします。

 

 

 

⑤左手で茶碗を持って茶筅を立てて
お湯と茶筅をなじませて、手早く
ジグザグ連続して泡立てます。

 

 

 

⑥クリーミーな泡が立ったら最後に
のの字を書くように茶筅を丁寧に
上げます。

 

 

 

⑦出来上がりです。

泡がきめ細かくなった方が
上手で美味しく頂けます。

 

 

お抹茶

甘納豆とお抹茶で一服します。

美味しく頂きます。

 

抹茶の効果

1.カテキン...抗酸化作用

2.カフェイン...眠気防止、疲労回復

3.ビタミンC...風邪予防、美白効果

・肥満予防、体脂肪を燃焼させる効果があり、ダイエットにいいのです。

・免疫力を高めインフルエンザ、口の中の菌を洗い流せます。

・お茶のカテキンは、毎日飲むとがんや認知症予防になります。

 

最後に

抹茶は、新型コロナウィルスの予防につながるといわれてます。

この歳になると、カラダに良いものを探しての繰り返しですが。。。

コーヒーもいいけど、、

抹茶を点てると背筋が伸びて、落ち着きます。

老化予防にもなりますね。

いつものコーヒー1杯を抹茶に変えてみてはどうでしょうか。

お菓子にも、デザートにも使えますしね。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました